第19回岡山Webクリエイターズに出演しました!

4月19日(金)、岡山Webクリエイターズ「マルチデバイス対応テクニック」に出演してきました!
私はWebデザインの始点から、今回はワークショップを交えてのセッションを担当しました。
お声がけいただきました、 株式会社CODE54の後藤さん、ありがとうございます!

岡山の会場は、昨年のCSS Nite in岡山以来でしたが、岡山の皆さんのサポートのおかげで、非常にリラックスした雰囲気の中で登壇することが出来ました。

岡山Webクリエイターズ スライド表紙

マルチデバイス時代の今、Webデザイナーがやるべき事はなんなのか?
どのようにデザインに取り組めば良いかポイントや注意点を解説しました。

今回は、サンプルの仮サイトを参照しつつ、レスポンシブWebデザインに対応させるには、どのようなレイアウト構成にするか、ユーザーの使い勝手やサイトが訴求したいポイントも考慮しながら、参加者の方と一緒に考えてみました。
様々なアイディアをお持ちの方もいて、私自身もとても楽しませてもらいましたし、参考になりました。
参加者の皆さんのアンケートも拝見しましたが、やはりワークショップを交えて実際に手を動かすと、理解度が高まるようですね。

後半のセッションはスクイズ研究所の前川さん。
前川さんは急遽登壇が決まったのですが、時間がないにも関わらず、充実したセッション内容&クオリティは、流石前川さん!ですね。
先日終了したばかりのCSS Niteビギナーズ:HTML5+CSS3のお話を交えつつ、コードを参照しながらマークアップのポイントを解説されていました。

当日の様子はこちらからもご覧いただけます。
第19回 岡山WEBクリエイターズのご報告

岡山の皆さん、参加いただきました皆さん、どうもありがとうございます!


Comment